FOREST BLUEアーティスト特集「横田明紀男 & 長尾珠代2」 バイオリニスト長尾珠代 – プロバイオリニストになるまで
投稿日 2021年2月4日

FOREST BLUE

青森県五所川原市のライブホール レストランFOREST KITCHENを併設し、皆様に音楽と美味しい青森の魅力をお届けします。

FOREST BLUEアーティスト特集

前回に引き続き2021228日、青森県五所川原市のライブホールFOREST BLUEで行われるライブ「2021 横田明紀男 ソロギター & デュオ with 長尾珠代」に向けてFOREST BLUE夫婦デュオ「横田明紀男 & 長尾珠代」へインタビューをした内容をお伝えしたいと思います。

今回はバイオリニスト長尾珠代さんの「プロバイオリニストになるまで」です。前回はギタリスト横田明紀男さんのプロになるまでの道中をお伝えしましたが、ギターとバイオリンは同じ弦楽器ではありますが、弾き方や音域は全く違う楽器です。そんな全く別の楽器を選び、現在では夫婦デュオとして活動されているお二人のプロになるまでの過程の違いをお楽しみいただけたらなと思います。

バイオリニスト長尾珠代 – プロバイオリニストになるまで

Professional violinist “Tamayo Nagao”

長尾珠代プロバイオリニストになるまで

Q、プロになりたいと思ったきっかけを教えていただけますか?

私はピアノを3歳で始めて、バイオリンを6歳から始めました。バイオリンを始めた6歳の頃には将来バイオリニストになると決めていました。そこからのプロになるまでの練習期間はすごく長かったです。毎日練習に明け暮れる日々で、友達と遊んだという記憶はあまりありません。地元は熊本なんですが、学校と家それから家とバイオリン教室の往復の繰り返しでしたので、地元のことは地理も含めて全く詳しくないんです。

中学校までは地元でバイオリンを習っていましたが、コンクールなどいろんな挑戦をし続けて、自分の実力をもっと高めたいと思い、中学校卒業後は東京藝術大学附属高校に入学しました。

その後東京藝術大学に進学して、在学中にバイオリンのお仕事をさせていただけるようになりました。6歳でバイオリンを始めて、お仕事としてバイオリンを弾けるようになるまで13,4年かかりましたね。

常に挑戦し続ける姿勢と覚悟

挑戦するかしないか。時にそのような選択を迫られることが私達の人生にもあります。しかし、挑戦し続けることというのは、なかなかできることではないなと思います。溢れる情熱と努力、そして大きな覚悟が必要なのではないでしょうか?

では、挑戦し続けることは特別な人間にしかできないのか?というと「そうではない!」と思います。おそらく「バイオリニスト長尾珠代」となるまでには、たくさんの挫折と失敗を味わったのではないかと推察します。ですが、その挫折と失敗を上回る情熱と努力、そして覚悟があったのではないか。何よりも心の底から音楽を愛しているからこそ、乗り越えていけたのではないかなと今回のインタビューを通して感じさせていただきました。

次回はさらにお二人の活動を掘り下げていきたいと思います。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

バイオリニスト長尾珠代プロフィール

長尾珠代プロフィール画像

Violinist 長尾 珠代

熊本市生まれ。3歳よりピアノ、6歳よりバイオリンを始める。

中学3年時、第38回全日本学生音楽コンクール西部大会中学の部第一位。 東京芸術大学附属音楽高等学校を経て、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。

在学中、九州交響楽団とメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を協演、熊本県立劇場大ホールにてメニューヒン氏の公開レッスンを受講。

在学中より演奏活動を開始。

在京オーケストラへのエキストラ出演や、テノール歌手、錦織健氏のコンサートツアーにピアノカルテットに1st.Vn.として参加するなどのクラシックからTV CMや映画音楽の録音、ポップス歌手のサポートメンバー、歌謡番組の出演等の仕事、そして特にミュージカルでの演奏に重きを置くようになる。

主な参加演目は、 「ネバー・オン・サンデー」「李香蘭」「サウンド・オブ・ミュージック」「ソング&ダンス」(以上、劇団四季) 「オリバー」「ミス サイゴン」「ピーターパン」「スクルージ」「ファントム」 「ラスト・ファイブ・イヤーズ」「シラノ」「ボニー&クライド」「嵐が丘」 「ロック・オペラ・モーツァルト」「カルメン」「手紙」「グランドホテル」「スカーレットピンパーネル」「パレード」「マディソン郡の橋」「PIPPIN」「キレイ」「ビッグ・フィッシュ」等々、長尾珠代ストリングスとしての作品参加が数多い。

FOREST BLUE

【Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』銀河の子供たち】12月26日(日)に開催

【Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』銀河の子供たち】12月26日(日)に開催

ラテン応援団 Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』銀河の子供たちいつもFOREST BLUEをご利用いただき誠にありがとうございます。 先日12月26日(日)にFOREST BLUEレストランスペースにて、”ラテン応援団 Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』銀河の子供たち”が開催されました。 会場・配信ともにたくさんの方々にご来場いただき誠にありがとうございます。...

【12月26日開催】Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』のメンバーをご紹介

【12月26日開催】Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』のメンバーをご紹介

Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』いつもFOREST BLUEにお越しくださり誠にありがとうございます。2021年12月26日(日)青森県五所川原市のライブホールFOREST BLUEにて「ラテン応援団 Los hijos de la galaxia 『ロス・イホス・デ・ラ・ギャラクシーア』銀河の子供たち」が開催されます。 出演者はこちら 高橋ゲタ夫(Ba.)佐野聡(Trb. Fl. Hmc.)木幡光邦(Trp. Gt.)宮島れいら(Pf.)丸谷茜(Dr.)...

FOREST KITCHEN

【FOREST KITCHEN】仕出し料理ご予約受付開始のお知らせ

【FOREST KITCHEN】仕出し料理ご予約受付開始のお知らせ

仕出し料理の予約受付を開始予約開始日 2022年1月10日(月)〜ご予約はメール・お電話にて受け付けております。 受取日 ご予約時にご確認をお願いいたします。 受け取り場所 FOREST BLUE〒037-0062青森県五所川原市旭町59日頃よりFOREST KITCHENをご利用いただき誠にありがとうございます。 FOREST KITCHENでは、2022年1月10日(月)より仕出し料理の予約を開始いたしますことをお知らせいたします。...

【FOREST KITCHEN】臨時休業のお知らせ(2022年1月9日)

【FOREST KITCHEN】臨時休業のお知らせ(2022年1月9日)

レストラン臨時休業のお知らせ臨時休業 2022年1月9日(日)日頃よりFOREST KITCHENをご利用いただき誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら上記の通り2022年1月9日は臨時休業とさせていただきます。お客様には御不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。...

【FOREST KITCHEN】ディナーの営業についてのお知らせ 1月9日(日)〜2月20日(日)

【FOREST KITCHEN】ディナーの営業についてのお知らせ 1月9日(日)〜2月20日(日)

レストラン・ディナー営業について17:00〜21:00↓17:00〜21:00(予約のみ) 期間:2022年1月9日(日) 〜2022年2月20日(日) 日頃よりFOREST KITCHENをご利用いただき誠にありがとうございます。 誠に勝手ながら、昨今のコロナウィルス感染拡大が進行しつつある状況を鑑み、2022年1月9日(日)〜2022年2月20日(日)の間DINNER(17:00〜21:00)の時間帯の営業をご予約いただいたお客様のみの営業とさせていただきます。...

Pin It on Pinterest

Shares
Share This